toggle
2017-07-31

頭皮の臭い気になりませんか?そのお悩み解決しましょう。

今回も頭皮お悩み、トラブルについてお伝えしていきます。

今回のお題は『臭い」についてご紹介いたします。

臭いが気になる

シャンプーをしたのに半日もたたないうちに嫌な臭いがする…。

古い油のようなその独特の臭いに悩む方は男性、女性問わず急増しています。その嫌な臭いの原因は酸化した余分な皮脂です。

今回はその臭いの原因と有効な対策方法をご紹介いたします。

頭皮の臭いが気になる女性が急増している理由

毎日ちゃんとシャンプーしているのに頭皮が臭い、夕方になると頭皮が臭うなど、最近頭皮の臭いに悩む女性が急増しています。その頭皮の臭いには実はある原因が影響しております。気になる頭皮の臭い原因とはなんなのでしょうか?

頭皮の臭いのメカニズム

皮脂の過剰分泌⇒皮脂の酸化⇒悪臭

原因からお伝えしますと皮脂に過剰分泌が原因だと言われています。普段、キッチンなどでご使用している食用油を思い浮かべていただけるとわかりやすいと思います。油をずっとそのままにして置くと嫌な臭いがしてきた経験ございませんか?実は、頭皮の臭いも同じ原理で起こっています。何らかの原因で頭皮から皮脂が過剰に分泌され、毛穴にたまった皮脂は空気に触れることで酸化します。この酸化した皮脂が脂っぽい嫌な臭いの正体なのです。皮膚は皮脂腺から皮脂を分泌していますが、この皮脂腺の量は場所によって異なります。お顔でいうと、Tゾーンに皮脂腺が集中していることはご存知かと思いますが、実は頭皮はTゾーンの2倍の皮脂腺が存在しています。頭皮が脂っぽくなりやすいのは、こういう理由があるからです。では、次に皮脂の過剰分泌はどうして起こるかについてご紹介いたします。

ホルモンの乱れで男性ホルモンが優位になる為

女性が男性よりも体臭が少なかったり、肌がサラサラしているのは女性ホルモンの働きが関係しています。女性ホルモンは皮脂を制御する機能があり、この働きによって皮脂分泌を抑えているため、男性に比べて女性の方が体臭が少ないのです。女性ホルモンは初潮から20代にかけて増え始め、30代をピークに少しずつ減少していきます。女性でも男性ホルモンが存在していて、女性ホルモンが少なくなり男性ホルモンの量が優位になると、皮脂を制御する働きが弱くなり、皮脂分泌が過剰になってしまいます。このことから30代から頭皮の臭いが気になる女性の方が増えるようです。

食生活の乱れや脂質の多い食事の取り過ぎ

外食やコンビニ中心の食事、ファーストフードが充実している現代では、どうしても脂質の多い食事に偏りがちになってしまいます。また、野菜や魚を食べる割合が少ないなど、食生活の乱れるとどうしても脂質の量が多くなってしまいます。こういった脂質の多い食事は皮脂を過剰に分泌させるだけでなく、肌老化にもつながる為注意が必要です。

頭皮の洗いすぎ、洗浄力の強いシャンプーによる肌のダメージ

頭皮の臭いを気にするあまり1日に2回も3回もシャンプーをする方がいらっしゃいます。洗った後は皮脂汚れが取れてスッキリしたような気がしますが、肌を健康に保つには、適度な皮脂が必要です。皮脂を取り過ぎてしまうと肌を守る為に過剰に皮脂が分泌されてしまうので、結果的には逆効果になってしまいますので、シャンプーのし過ぎにも注意しましょう。洗浄力の強いシャンプー剤も同様で、必要な皮脂を取り過ぎてしまうとそれを補うために過剰に皮脂が分泌されます。特に市販で販売されているシャンプー剤は洗浄成分は脱脂力が強すぎるので、臭いが気になる方は控えたほうがよろしいかとおもいます。

紫外線による肌のダメージ

顔や身体には一生懸命に日焼け止めを塗って、日焼け対策をする方が多いですが、以外にも頭皮の紫外線対策をしてる方は少ないようです。よく考えると、頭皮が一番太陽に近く、紫外線を一番受ける部分なので、身体の中でも特に日焼け対策が必要な部分だと思いませんか?紫外線によって頭皮にダメージを受けてしまうと、外的刺激から頭皮を守るために皮脂が過剰に分泌されてしまいます。また、強い熱によって肌の水分も蒸発して乾燥してしまう為、余計な皮脂分泌が過剰になってしまうというわけです。

頭皮の乾燥 インナードライ

頭皮の表面は皮脂で脂っこいのに、内面は乾燥していることを「インナードライ」と言います。顔ではよく聞く単語ですが、内面にうるおいがなく乾燥した状態だと、肌のバリア機能が低下してしまい外部からの刺激に弱くなってしまう為、肌を守るために皮脂が過剰に分泌されます。インナードライ肌の場合、保湿ケアをしっかりと行い水分量を増やすことが、皮脂バランスを良くする方法です。

気になる頭皮の臭いをケアするなら、まずは「原因を特定する」ことが大切です。

今回は女性の頭皮の臭いの原因を複数ご紹介しましたが、頭皮の臭いの原因の元は「酸化した皮脂」でした。という事は、皮脂を制御して皮脂のバランスを良くすることが、気になる頭皮の臭いを改善する近道になるわけですが、そのためにはまずはご自身の「原因を特定する」ことが大切です。どうして皮脂が過剰に分泌されるようになったのか、考えられる原因をみつけ、その原因に対する対策を考えることが、効果的に頭皮の臭いを解消することにつながります。

 

 

今回は頭皮の臭いついてご紹介致しました。

夏の蒸し暑い日がまだまだ続きますので、しっかりと頭皮ケアもしていきましょう。

The following two tabs change content below.
江川 福音

江川 福音

丁寧なカウンセリングで【お客様のなりたい】を実現して、再現性の高いCutと自宅でのホームケアまでしっかりとご提案させて頂きます。そして、ショートスタイルには自信がありますのでスタイルチェンジや新しい自分を探している方は是非江川までご相談下さい。
関連記事