toggle
2017-09-29

よく分からない!!スタイリング剤の使い分け方とは!?

よくお客様をスタイリングしている時に聞かれるのが

「巻いた時に何を使えばいいの?」

「ボリューム抑えたいだけなんだけど何かある?」

「私の髪質って何が合うの?」

「最近の流行りのワックスは?」

「種類があり過ぎて何を使ったらいいかわからない」

などとおっしゃる方が少なくないです。

 

なので、今日はスタイリング剤の使い分け方何が流行りなのかをご紹介したいと思います!

 

スタイリング剤の具体的な例

★ボリュームを出す

★ボリュームを抑える

★髪をタイトに抑えたい

★ウエットに仕上げる(艶っぽくしたい)

★マットに仕上げる(艶感を抑えたい)

★髪をしっかり動かす

★髪をきっちり止めたい

★きちんと固めたい

★髪のケアをしつつまとめたい

大まかに例を出してもこんなにあります、、、

なので、何を大切にしたいかで選ぶものが変わってきます。

一度迷ったら何を1番に優先したいかというのを自分の中で考えて選ぶと選びやすいです♪

 

~選び方のポイント~

扱いやすいもの

美容院のものや市販のものなどでスタイリング剤を購入する場合は出来るだけ試してみることが大切です。

お家に帰って使ってみて「あれ、なんか違うな」と思ってしまうと不思議と次に違うものに挑戦しようと思えなくなってしまいますよね、、。

なので、美容院であれば担当のスタイリストさんに「スタイリング剤を触ってみたいです」と言っていただければ試すこともできますのでぜひ、間違えて使ってしまう前に試してみてください!

 

~種類別の使い方~

「ワックス」

髪の毛を立たせたり動きを出したりタイトに髪を抑えたりと使い方は多くあります。

その中でも

◆ソフトタイプ

(あまりカッチときめたくない方・ロングの方などにおススメです)

◆ミドルタイプ

(そこそこセット力はあるのでミディアム、ボブの方におススメです)

◆ハードタイプ

(しっかりセット力があるのでショートの方やメンズの方におススメです)

ワックスでも大まかにいうとこれだけあるのでスタイルの気分や髪の長さで選ぶと良いかなと思います。

ワックスによっては数字で表示されているものもあると思いますが数字が大きいほどセット力が強いと思ってください♪

 

「セラム」

見た目や形状はワックスと似ていて、質感は乳液みたいなものです。

ウェット時、ドライ時、どちらにも使え、そして髪の毛を保湿してくれる力もあるので一石二鳥ですね♪

そして、最近流行りのウェット感に近づけるスタイリング剤です。

ただ、ワックスに比べるとセット力は劣ってしまいます。

 

「グリース」

ポマードみたいな感じのスタイリング剤です。しかし、ポマードよりも伸びがよく扱いやすくなってます。

艶を出したりタイトに抑えたいときに最適です♪

 

「ジェル」

男性の方におススメ+人気なものです。

グリースのような艶とウェット感を出しつつグリースには無いカチッと固まる感じが出ます!

男性の方で何を使ったら、、や旦那さんのスタイリング剤に迷ったら今人気のジェルやウェット系のハードワックスをお選びいただければ間違いないです☆

 

「スプレー」

スプレーの中でも種類は色々あります。

◆ハードスプレー

スタイリングした髪型が崩れないようにキープしたいときに最適です。

◆グロススプレー

グロススプレーは、ストレートにした時などに艶を出したいときに最適です。

セット力は無いので注意が必要です。

 

「ヘアオイル」

最近ウェット感を出せると人気のものです!

髪にツヤと保湿をもたらせてくれます。

これだけではセット力はないので質感を出すだけのものです。

 

「バーム」

触った感じなどは硬いバターのような感じです。

保湿効果があり、ハンドクリームとして使えるものが多いです。

くせ毛で広がりやすい方パサつきやすい方はバームとヘアオイルを混ぜて使うとかなり落ち着いた仕上がりになるのでおススメです★

 

 

スタイリング剤の種類はまだまだあるのですがこれくらいの違いを分かっていればある程度は自分に合ったものを選びやすくなると思います♪

もし、分からなくて自分はどれがいいのだろうと迷ってしまった際はぜひ、ご相談下さい!

GLASSIでお待ちしております!

The following two tabs change content below.
山杉 友希

山杉 友希

映画を観る事と写真を撮ること♪カメラ勉強中です♪ メッセージ: 可愛い物が大好きです☆ ヘアを通して沢山の方と出会い、出会った方を素敵に、笑顔にすることができる美容師というお仕事が大好きです。 リラックスでき、楽しい時間を過ごせるように。と心から思っています♪ 笑顔でお待ちしております!
関連記事