toggle
2017-11-29

良く美容室で聞くアッシュ系そもそもどんな色??

美容室に行くと『~アッシュとかいかがでしょうか?今流行ってますよ』など良く耳にしたりしませんか??

アッシュグレー、ピンクアッシュ、スモーキーアッシュ、ミルクティーアッシュなどなどアッシュにも色々ありすぎて分からない!!!

そんなお悩みに今流行りのアッシュ系とは何かについてお答えさせて頂きます!!!

 

 

アッシュって何色なの??

そもそもアッシュとは【灰色】グレーという意味合いです。

グレー自体は無彩色ですがヘアカラーとしてカラー剤の中は主に青や青紫で構成されています。

グレーなのになんで青や紫なのか気になりますよね?

日本人は髪をブリーチなどで明るくした際に赤っぽい、オレンジ味が出てしまうので青色や紫色を入れてあげる事により赤みが消え

綺麗なグレー感を表現する事が出来るんです。

 

 

カラーリングすると?

【透明感】

【柔らかさ】

【大人っぽい】

【クール】

といった印象になるのがアッシュです。

よく外国人風カラーともいいますよね♪

最近は外国人のサラサラとした透明感のある柔らかい髪に憧れる方が多いようです。

 

どんなアッシュがあるの?

アッシュ=寒色系というイメージの方が多いようですが最近だとその枠を通り越し寒色、暖色とらわれずミックスしたり足し引きしたりしています。

夏はシンプルなグレーアッシュやブルーアッシュなど寒色全開のカラーリングが流行り秋にはピンクベージュやヴァイオレットアッシュなど

ピンク系の暖色だけど暖色感の少ない透明感があるカラーも流行りました。

今の美容業界の中でアッシュ系は色んな風に表現出来るように増えてきています。

 

なんでみんなアッシュにするの?

日本人の髪は欧米人の髪のような赤みの少ない、透明感ある色にしようと思っても簡単にはできません。

ナチュラルブラウンでも赤っぽい茶色になりやすいです。

でも欧米の方のヘアスタイルって少し憧れたりしませんか?

明るくすると赤茶⇒オレンジっぽくなる、、、、、

明るく出来なくて髪が重たくかんじる、、、、

皆と一緒は嫌だ!!!、、、、

などそもそも赤い髪はいや!と思われたりする方も多いと思います。

そんなお悩みを解決するのがアッシュなのです。

ダブルカラーしてもしないままの暗いお色でも柔らかく透明感のあるカラーリングにできるのです。

 

髪質で多い特徴として太く、かたい、黒髪で光が透けにくいというのがあげられますが

太くてしっかりしてそうにみえてカラーやパーマなどのダメージに弱い髪質なのです。

GLASSIでは外国人風カラーの特化したイルミナカラーや髪や頭皮への負担が少ない

オーガニックカラーがありますのでぜひカラーリングご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
岡野 彩純

岡野 彩純

私は人と関わる事が好きです! 美容のお話、趣味のお話、女性同士ならではのお話などをいろんなお客様といろんなお話をするのがお仕事している中で楽しいと思える1つです。 お客様1人ひとりの大切なお時間を落ち着いてリラックスしてお過ごし頂ける空間を提供し、笑顔でお帰り頂けるよう心掛けてます。
関連記事